SENNENのBLOG header 蝋梅
 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

Word の図形で描く雛飾り

Word の図形で描く、雛飾りイラストです。
図形で描く雛飾りパーツ(Word2007-2013)

K M さんの作品
K M さん雛飾り

M T さんの作品
M T さん雛飾り

K K さんの作品
K K さん雛飾り

M Y さんの作品
M Y さん雛飾り

茎ワカメの炒め煮

茎ワカメを、長いこと食べて無いなぁ~、と思っていたら、
ちょうど、お店に出ていたので、一パック買ってきて、炒め煮にしました。
DSCF6672
DSCF6689
オリーブ油で炒めた後、
味付けは、中双糖、酒、醤油、みりん、一味唐辛子を適量です。

久しぶりなので、大変美味しかったです。

セルリー(セロリ)煮

セルリー(セロリ)の外葉を貰ったので、斜め切りにして煮ることにしました。
久しぶりの、セルリー(セロリ)煮です。

DSCF6663

味付けは、出し汁、砂糖、醤油、みりん、粗挽き唐辛子を適量です。
DSCF6678
DSCF6682
これくらいの煮具合の段階が、風味も、歯ごたえもあり、一番美味しいですね。
生の時の風味も、まだ、しっかりとしますし、煮詰めていくにつれて、
少しずつ、薄れていきます。
採れたての新鮮なものは、筋も取る必要はありません。

ブロッコリーの茎炒め

ブロッコリーの茎に、人参、玉ねぎ、天ぷらを加えて、炒めました。
味付けは、酒、塩こしょう、めんつゆです。

DSCF6656
DSCF6643
DSCF6645
頂いたブロッコリーを、無駄なく、茎まで美味しく頂きました。
ごちそうさま。

高菜の炒め煮と甘酢漬け

今回は、高菜の炒め煮を多めに作りました。
人参と、志岐の天ぷらと、すしあげを加えました。
DSCF6634

美味しくできたので、みぞうえさんちへ、おすそ分けです。
DSCF6639
甘酢漬けは、蕪、ラディッシュ、隼人瓜の3種です。
 蕪は、筑後のMさんちのもので、久しぶりに柔らかい蕪でした。
livedoor プロフィール
記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • Word の図形で描く雛飾り
  • Word の図形で描く雛飾り
  • Word の図形で描く雛飾り
  • Word の図形で描く雛飾り
  • Word の図形で描く雛飾り
  • 茎ワカメの炒め煮
  • 茎ワカメの炒め煮
  • セルリー(セロリ)煮
  • セルリー(セロリ)煮
  • セルリー(セロリ)煮
  • ブロッコリーの茎炒め
  • ブロッコリーの茎炒め
  • ブロッコリーの茎炒め
  • 高菜の炒め煮と甘酢漬け
  • 高菜の炒め煮と甘酢漬け
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V2
      日めくりカレンダー
      メール