SENNENのBLOG header H28 実りの秋
 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

昨夕収穫のオクラ

DSCF1067

日照時間も短くなり、気温も下がってきたので、成長が鈍ってきました。
でも、もう暫く自家用に収穫を続けます。

サンマを焼きました。


今回は、塩コショウをして、フライパンで焼いてみました。
DSCF1027
定番の下ろし大根とカボスです


DSCF1031
下ろし生姜醤油で食べるのが好きです。


ポービリア (リョーユーパン)

マルショクのパンコーナーで、目に留まったものです。
珍しかったので買ってみました。

DSCF1019

ポービリア
ふんわり・もちもちのサッパリ塩味で、スナックパンというような感じでした。
調べてみるとポービリアには「タピオカ粉(輸入品のデンプン粉)」が使われて、
色々なものに利用されているのが判りましたよ。

タピオカ粉の特徴は、甘みがあって、粘りと透明度が高い。
ケーキやビスケットの菓子類、もちもちっとするようなパン等に利用されているようです。
水まんじゅうや、蕨もちにも用いられ、ワラビ粉や葛粉の代用にもなっているようですね。

丼の中の月見

今夜は中秋の名月ですね。
雲の切れ間から、見えるくらいかな?

DSCF1013
月見うどんの予定が……
スープが少し煮詰まっちゃいました。

大きな栗を、茹でて渋皮まで綺麗に剥けました。

先日、みやま市の「卑弥呼の里」で新鮮な大きな栗を買いました。
高田町産です。

栗はフランス語で [marron] なんですね。

DSCF0997

栗餡ではありません。渋皮まで、こんなに綺麗に剥けた栗です
DSCF1012

今年は、渋皮まで綺麗にむける、茹で方を試しました。
塩水に10時間浸けておいて、塩水で45分茹でて、そのまま冷めるまで
茹で汁に浸けておく茹で方です。

鬼皮から、渋皮まで軟らかくなって、綺麗にむけるのには、驚きました。

中の栗は甘みがあって、しっとりしていて、そのまま栗餡に
しても良さそうな感じで、とても美味しい栗になりました。


これは、実に素晴らしい茹で方です 是非一度お試しあれ
参考レシピは、ここ(クックパッド)

livedoor プロフィール
記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 具だくさんの豚汁
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の甘酢漬け
  • 栗おはぎと栗饅頭
  • 栗おはぎと栗饅頭
  • 隼人瓜の収穫
  • 茹で栗の渋皮丸剥き
  • 蒸し饅頭のラップ包み
  • 蒸し饅頭のラップ包み
  • 蒸し饅頭のラップ包み
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V2
      日めくりカレンダー
      メール