SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅
 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

外周骨の事前製作

通常は、権現祭前日の3月14日の作業ですが、綺麗に仕上がるように
外周骨の10個分を昨日、事前製作しました。
(竹の切り出し、削り方と繋ぎ方が良ければ、綺麗な円形になります)
外周:114cm 幅:10~11mm 直径:約36cm 厚み:約5ミリ
DSCF4294

DSCF4286
DSCF4287

帯板と収納袋

昨年、製作したものです。 袋はタオルで作りました。
帯板は、ダイソーの「工作部材 PPシート」400×570mm  厚さ:0.75mmを
幅:13cm 長さ:約35.5cmの子供用にカットしたもの。
DSCF0002-001
CIMG6961

紐の長さと本数

花笠紐
DSCF1760
DSCF1776
DSCF1770

2ミリ切り込み専用機(ディスクグラインダー)

中骨の先端部の両側に、2ミリの切込みを入れる専用機の製作をしました。
1ミリ厚のディスクを装着しています。
DSCF4236
DSCF4233
DSCF4241
DSCF4240
DSCF4248
先端からは、11-4ミリ=7ミリで、両側に2ミリの切り込みを入れます。
(4ミリの磁性ゴムで調整)
DSCF4247
DSCF4256
両側に失敗すること無く、簡単に綺麗に切れ込みを入れられます。
(1×2ミリの切込み)
DSCF4254

花笠の骨組み作業のスライド(御田植え唄のBGM入)

針金の掛け方も効率良く、綺麗になるように改良していて、
外周にも、6等分になる箇所に、目印を付けておきます。
外周骨と中骨3本を、0.35ミリの針金で固定します。

一番の改良点は、中骨の両端の切り込みに、1ミリ厚のディスクで、
ディスクグラインダーによる、切り込みです。
DSCF4151


毎年、3月15日に、みやま市の「長田の権現さん」は山の中の
「日子神社」で開催されます。

10時過ぎ、早乙女に扮した稚児と、長(おさ)が御田植え踊りを
奉納するのは、人気があり、カメラマンも毎年、多数参拝されています。
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 芽キャベツのバター炒め
  • 芽キャベツのバター炒め
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • プリントヘッド(CANON)
  • はま吸い(永谷園)
  • はま吸い(永谷園)
  • はま吸い(永谷園)
  • レッドチャイム(ハツカダイコン)の種
  • レッドチャイム(ハツカダイコン)の種
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V2
      アーカイブ
      日めくりカレンダー