先日、みやま市の「卑弥呼の里」で新鮮な大きな栗を買いました。
高田町産です。

栗はフランス語で [marron] なんですね。

DSCF0997

栗餡ではありません。渋皮まで、こんなに綺麗に剥けた栗です
DSCF1012

今年は、渋皮まで綺麗にむける、茹で方を試しました。
塩水に10時間浸けておいて、塩水で45分茹でて、そのまま冷めるまで
茹で汁に浸けておく茹で方です。

鬼皮から、渋皮まで軟らかくなって、綺麗にむけるのには、驚きました。

中の栗は甘みがあって、しっとりしていて、そのまま栗餡に
しても良さそうな感じで、とても美味しい栗になりました。


これは、実に素晴らしい茹で方です 是非一度お試しあれ
参考レシピは、ここ(クックパッド)