SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

2014年08月

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

スーパーで すずめのたまご

昔懐かしのすずめのたまごの味かな? と思って買ってみました。
大袋の中には、小袋が13個入っていて、小袋の中には、
すずめのたまごが10個ずつ入っていました。(全部で130個)
DSCF5388
DSCF5391
昔の卵は、直径が2cm位ありましたから、半分位の大きさです。
味のほうは、だいぶ近い味がしますが、美味しさから言えば、
昔の味の方が、断然美味しかったです。
子供の駄菓子としては、経済的でいいかもしれません。

隼人瓜の新芽

新芽を炒めて食べたかったので、
先端の軟らかいところを摘みました。
炒め煮にすると、緑の色も鮮やかで、ワラビに似た食感で、
豚肉や、天ぷら・竹輪等と炒めると、結構美味しい一品になります。

DSCF5268
巻きひげは摘み取った後です。
DSCF5273
もう、3ミリ程の花芽が付き始めていました。

電動鉛筆削りの修理

20年以上前の商品です。
丁度1ヶ月前に、全然反応せず、回らなくなってしまったので、放っておいて、
ようやく、暇な時間が出来たので、分解修理する事にしました。

まずは、分解して、点検です。(画像は、修理後の状態ですが…)
DSCF5253
マイクロスイッチには問題が無いし、旧式の保護ヒューズが怪しかったので、
点検すると、案の定、これが導通していませんでした。
DSCF5254
バイメタル的な動作の保護ヒューズのようで、接点を磨き、
本来は、フラットになっている箇所を、

千枚通しを差し込んで、曲げ加工を加え、接点が圧着するようにした。
DSCF5261
これだけでバッチリ、正常動作するようになりました。
DSCF5256
DSCF5266
連続使用で、高温になるような使い方はしませんので、
安全上も問題無いです。
切れ味も良く、使いやすくて便利なので、使い続けています。

ニラの花芽茎と牛肉炒め2

夕方、花芽茎が柔らかくて長いのが、多く採れたので長めに切って、
牛肉と炒めてみました。
やはり、牛肉との相性が良くて、一番美味しいようです。
DSCF5249
味付けは、砂糖、麺つゆ、酒、塩こしょうを少々です。
DSCF5234

造花組花の安定挿しに

ピッタリの、まさに、うってつけの素材が見つかりました。
それは、キューブサイズにカットされたメラミンスポンジです。
メラミン樹脂の発泡素材ですから、通常のスポンジみたいに、
経年変化で、ボロボロにはならないと思います。

弾力も十分にありますから、ものを軽く挟みこむのには、適しています。
納骨堂の納骨棚の造花用の花瓶などには、適材ですね。
DSCF5224
DSCF5225DSCF5211
左側は花瓶ではなく、線香差しをブログ用に代用。
内径:約3cmでちょうどピッタリサイズ。使用する花瓶も内径3cm
DSCF5213
3cmのキューブスポンジを、カッターで半分にカットし押し込む。
DSCF5214
DSCF5218
組花の根元を挿しこむだけ。

DSCF5220
DSCF5222
真上から
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • ヤーコンのきんぴら
  • ヤーコンのきんぴら
  • ヤーコンのきんぴら
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 庭先のセリを摘み混ぜ御飯に
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー