SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

2017年10月

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

画面保護フィルム(100×176mm)

8.0インチ用の多目的フリーサイズとなっております。
小さいサイズの場合は、カットして、数枚分使えますね。

DSCF8851
DSCF8852
DSCF8853

DSCF8854

隼人瓜のベーコン炒め

ベーコンが少量だったので、半分をベーコン炒めにしてみました。
今回が、初めてのベーコン炒めです。

DSCF8839
DSCF8843
DSCF8845
なかなか美味しくて、おかずになる一品ですね。
味付けには、塩こしょう、めんつゆも、加えました。

黒落花生(塩茹で)

自家栽培で収穫されて、塩茹でされた黒落花生を頂きました。
初めて見る色と味わいでした。
ポリフェノールも、相当含まれているようですねぇ。
乾燥させて、煎って食べたら、最上級の味になるものと思います。

黒というよりも、濃い紫色というような色ですね。
DSCF8831
通常の落花生の数倍美味しい落花生の味でした。 ごちそうさま。
比較のため、通常の落花生も一緒に撮影しました。

甘酢漬け(隼人瓜、蕪、ラディッシュ)

隼人瓜、蕪、ラディッシュを一緒に甘酢漬けにすると、
全体がピンク色に染まり、それぞれが、とても美味しく漬かって、
3種類の歯ごたえも、味わえます。

漬け汁は、純米酢、グラニュー糖、本みりん、粗挽き唐辛子を適量です。
DSCF8829
丸1日で、ラディッシュの色素が溶けて、全体がピンク色に染まってきます。
味の方も、蕪とラディッシュは、だいぶ美味しくなっております。
隼人瓜は、2~3日経ってからの方が、美味しくなります。
全体に、ツーンとくる、蕪の風味が付いて、それぞれの食感を味わえるのが、
楽しみですね。 隼人瓜=シャキシャキ  ラディッシュ=カリカリ  蕪=フワッ

具だくさんの豚汁

北風も強く、気温も下がってきたので、今夜は具だくさんの豚汁にしました。
みぞうえさんちの里芋が、クリーミィな味で、とても美味しいです。
PA220015
具材には、豚肉、里芋、大根、人参、ゴボウ、コンニャク、すしあげ、厚揚げ、
白菜、蕪菜、中ネギ、です。 
生椎茸は買い忘れました。


平川動物公園
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 混ぜ御飯(大根葉炒め煮)
  • 大根葉の炒め煮
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 豚肉の生姜焼き風
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • 山東菜の炒め煮
  • 糸通しセット3種
  • 糸通しセット3種
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      花が流れる水中時計
      アーカイブ
      日めくりカレンダー