SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

2017年11月

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

隼人瓜の砂ずり炒め

久しぶりに、玉ねぎ、人参を加えて、隼人瓜の砂ずり炒めをしました。
味付けは、塩こしょう、めんつゆを適量です。

DSCF8952
彩りも良くなって、全部がそれぞれに、とても美味しかったです。
隼人瓜は、炒めて食べると、簡単な調理で、とても美味しい素材です。

おから饅頭作り

午前中、昨日のおから煮に火を入れて、丸めて餡を36個作りました。
そして、午後、とりあえず、12個だけ、おから饅頭を作りました。

その後で、残りのおから煮を丸めたら、28個できたので、
今回は、全部で、64個の餡ができたことになります。
DSCF8944
1回目の蒸し布は、頂いた蒸し布を、一重で使ってみましたが、
饅頭の底が蒸し布にくっついて剥げましたので、次回は、二重にして、
使ってみようと思います。
DSCF8941
餡の重量:1個15g
DSCF8942
包み皮の重量:1個25g (エーコープのむしパンミックスを、12個分240g使用)
DSCF8945
2回目の蒸し布は、取り替えて二重にして使うと、
蒸し布にくっつかず、剥げませんでした。

おから煮(おから餡用)

おから餡用に、おから煮を作りました。 美味しい味には、なっていますので、
明日、もう一度火を入れて、水分を調整して仕上げ、餡に丸めます。
DSCF8936
おから400gに、具材は適当です。 
(干し椎茸8枚、生椎茸4枚、人参1本、玉ねぎ1個、大根少量、
大根葉1把(茹で)、小ネギ少量)
手間がかかりますが、全部、細かく刻みます。

くけ菜の炒め煮(白菜)

先日、白菜のくけ菜を頂いていたので、
天ぷら、人参、椎茸、南関あげを加えて、
炒め煮にしてみました。
DSCF8934
味付けは、酒、醤油、めんつゆを適量です。
白菜から、とてもいい風味がして、美味しかったです。
炒め煮にして、正解でした。

いなりあげもち(もち吉)

先日、珍しいものを頂きました。
おでんのきんちゃくの親戚みたいなイメージですね。
DSCF8923
DSCF8924
DSCF8927
DSCF8929
油揚げも綺麗に剥げて、餅も搗きたてみたいになり、
甘辛い味で、美味しかったです。 ごちそうさま。

平川動物公園
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 混ぜ御飯(大根葉炒め煮)
  • 大根葉の炒め煮
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 豚肉の生姜焼き風
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • 山東菜の炒め煮
  • 糸通しセット3種
  • 糸通しセット3種
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      花が流れる水中時計
      アーカイブ
      日めくりカレンダー