1.カッターマットに、金紙の折り紙サイズに合わせて、セロテープを貼る。
  (今回は、175ミリ×175ミリを使用)

DSCF3435
2.金紙を裏にして、セロテープの間に置いて、丸まらないように、
  両端を定規等で押さえる。

DSCF3446
3.15ミリ幅の両面テープを、端から綺麗に貼り付けていく。
DSCF3456
4.コンパスカッターで、両面テープの境を中心にして、
  今回は直径26ミリでカット。

DSCF3462
DSCF3463
このコンパスカッターが、一番使いやすく、安定したカットが出来ます。
DSCF3474
5.金紙1枚分を全部切り抜いて、36枚のシールが出来ました。
  (今回は全部で82枚作成済)
DSCF3476
6.金紙の両端をカットして、表にしたところ。
DSCF3479
7.セロテープに貼りついた両面テープの切れ端を、セロテープごと剥がす。
DSCF3481
DSCF3413
シールの裏剥がしも、2分割にしているので、簡単で、すぐに出来ます。