先日の夕方、嵐みたいな強風・雷雨があって、その後、起動も回転も
していないとのことで、たぶん、電源回路の故障の可能性が高いので、
分解・点検するため、預かりました。

今夜、BUFFALO製500GB、外付けハードディスクの分解・点検をしました。
点検の結果、やはり電源ユニットの故障で(電解コンデンサの劣化)、
ハードディスク自体には、問題無く、読みだしも正常に出来ますので、
新しく購入された、外付けハードディスクにデータのコピーをすると
全部のデータが活用できて、安心ですね。DSCF4392
DSCF4395
左側の手前のコンデンサが、膨らんでいるのが分かりますね。
DSCF4394
2,200μF  10V (10×20mm)