今日、福岡県大木町の友人から、菱の実のおすそ分けを頂きました。

塩水で20分茹でて、水で粗熱を取り、ザルに上げて冷ましたものを、
包丁で両断したものです。
DSCF6713
両端の実(殻)は、貝合わせならぬ、菱の殻合わせです。 
中身は食べた後です。
良く熟した菱だったのか、実が硬く締まっていて、
本当に栗の食感に似ていて、

今まで食べた菱の味の記憶の中では、
一番美味しかったような気がします。

ごちそうさまでした。

 大木町のイベント会場でも、菱の殻で、菱合わせゲームをされたら、
 盛り上がって、面白いかもしれませんねぇ。