最近呼出しベルが鳴らなくなっていたので、押しボタンスイッチを分解して
点検してみました。
 40数年使っているものです。
DSCF5597

裏側

DSCF5599

端子カバーを外すと、ちっちゃな蟻の死骸が接点に、びっしり。
DSCF5606

分解掃除後

DSCF5611
DSCF5616
取付けて、修理完了、バッチリです。
DSCF5619
まだまだ、正常に、何十年も使えそうです。