落札していた、ヤンマーMT30DXのロータリー軸の
オイルシール交換を初めてしました。
思っていたよりも、比較的簡単に、交換できました。

オイルシールカバーまで取り外したところ。
DSCF3363
DSCF3369
古いオイルシールを取出したところ
DSCF3375
事前に取り寄せていた、交換部品。
DSCF2642DSCF3378
圧入する(叩き込む)には、25ミリの塩ビ管継手がピッタリでした。
DSCF3381
DSCF3383
DSCF3387
DSCF3388
DSCF3392
DSCF3394
同じく、シールカバーも叩き込みました。
DSCF3398
片側交換完了です。もう片方は、後日交換の予定です。
交換したほうは、ギアオイル漏れは全くありません。