PVCマットを小さく必要なサイズにカットして、
両面テープを貼って、目覚まし時計の電池カバーの電池押さえにします。

このようにしておけば、誤って足で蹴ってしまっても、
電池が電極から外れず、正常に動作を続けるので安心です。
DSCF6456
DSCF6457
DSCF6458
DSCF6459
DSCF6460