SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

隼人瓜

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

隼人瓜の砂ずり炒め

ピーマンと炒める予定でしたが、隼人瓜と人参、たまねぎを
砂ずりで炒めました。 味付けは、塩こしょうと、めんつゆです。
DSCF4787
隼人瓜が、大変美味しくなりますね。
歯ごたえがある位で火を止めるのが良いですね。

甘酢漬け(隼人瓜・蕪・ラディッシュ)

今年も、3種類(隼人瓜・蕪・ラディッシュ)が揃ったので、
甘酢漬けを作りました。 今年は8年目になります。

3種類を同時に漬けることで、それぞれに味と色付けの
相乗効果が出て、大変美味しい甘酢漬けになります。
1~2日で、美味しく浸かります。

※全体に蕪の風味が付き、ラディッシュの色素が溶けて、
ピンク色に染まります。
食感も、それぞれに味わいながら、食べることができます。
隼人瓜:シャキシャキ  ラディッシュ:カリカリ  蕪:やわらか)
DSCF4730
DSCF4726
DSCF4731
おすそ分け用に、3種類をそれぞれのパックに詰めました。

隼人瓜のベーコン炒め

隼人瓜が収穫できる大きさに、どんどん成ってきているので、
ベーコン炒めにしました。グリーンの隼人瓜は彩りもいいですね。
味付けは、塩こしょう、めんつゆを少々加えました。
DSCF4701
少し歯ごたえが残る位に炒めるので、食感も良く、美味しかったです。
隼人瓜は、炒めて食べると、食感も良く大変美味しい、おかずになります。

隼人瓜の新芽炒め

隼人瓜の新芽が、かなり増えてきたので、摘芯しました。
今回は、軟らかい新芽だけを軽く塩ゆでして、人参と炒めました。
鮮やかな緑色になります。
DSCF3705
味付けは、塩こしょうと、めんつゆを適量です。
生から炒めると、ワラビに似た風味がするのですが、
今回は、茹でてから炒めているので、風味があまりしませんでした。

蕪・隼人瓜・ラディッシュの甘酢漬け

蕪・隼人瓜・ラディッシュの3種類を一緒に、甘酢漬けしたので、
全部に蕪の風味が移り、ピンク色の美味しい3種類の甘酢漬けが
味わえます。
歯ごたえも3種で、蕪は 「やわらか」、 隼人瓜は 「シャキシャキ」
ラディッシュは 「カリカリ」です。
私は、隼人瓜の味が一番好きです。
DSCF2003
DSCF2004

プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • ヤーコンのきんぴら
  • ヤーコンのきんぴら
  • ヤーコンのきんぴら
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 今年の12月の芹(せり)
  • 庭先のセリを摘み混ぜ御飯に
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • 野菜の回転水切り器(300円)
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
  • ホーロー蓋付きボウル
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー