SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

修理

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

2ハンドルシャワー混合栓のパッキン補修

20数年使っている、カクダイの2ハンドルシャワー混合栓の、
お湯側ハンドルの三角パッキンが、摩耗して、穴が大きくなり、
シャワー水が、お湯側のハンドルの軸から、漏れ出るようになっていたので、
分解して、補修することにしました。
DSCF2445
DSCF2447
DSCF2449
DSCF2431
DSCF2419
三角パッキンの軸穴が、かなり大きくなっていますから、
ダダ漏れするのは、当然ですね。

厚さ2ミリの合成ゴムで、補修パッキンを作ることにします。
サイズは、外形24ミリ、内径10ミリの円形パッキンです。
DSCF2414
DSCF2421
軸に、ピッタリです。 この上に三角パッキンを載せます。
DSCF2427
DSCF2429
DSCF2430

三角パッキンの下に軸にピッタリサイズの補修パッキンを入れれば、
漏れ出しが止まる筈です。

DSCF2425DSCF2424
DSCF2431
DSCF2444
バッチリ、ハンドル軸からの漏れは止まり、
シャワー口からだけ出るようになりました。

角形引掛シーリングコンセントの修理

急に、蛍光灯器具のナツメ球が暗くなり、蛍光灯も点灯しなくなったので、
点検してみたところ、
角形引掛シーリングコンセントのボディの方の、
電極のバネが弱くなって、接触不良になっていること事が判明。

DSCF2392

ボディ
DSCF2391
DSCF2346
アダプタ
DSCF2361
アダプタ側の電極を良く磨いて、

DSCF2383
アダプタ側の電極に半田を、1 ~ 2mm盛って、解決しました。

スキャナーのガラス内面クリーニング

修理依頼のエプソンPM-A890の複合プリンタのスキャナ部です。
ガラス内面がモヤのように半透明状態に白く曇っています。
DSCF1837

分解して、ガラス内面をクリーニング処理後、くっきりと透明になりました。
DSCF1844
スキャナーでのカラーコピーも、バッチリ綺麗にコピーできるようになりました。

まき割り斧と鍬の再生

まき割り斧の柄の先端が折れたので、ホームセンターに行って
バチヅルの柄を
買ってきて、すげかえました。
 (柄の長さ:90cm 全重量:2.6kg)DSCF1182

ついでに、ディスクグラインダーで、刃を研磨し、錆びも落としました。
DSCF1183
鍬の刃も研磨し、錆びも落として、柄も付け替えました。
DSCF1184
DSCF1187
DSCF1188
DSCF1190
両方とも、しっかりと固定した柄になり、握り具合も、凄く良くなり、
使いやすい道具になりました。

千切れたメジャーの補修

使いやすくて便利な、ダイソーのメジャーです。
長く、使い込んでいると、先端部分が千切れます。

最初は、透明テープを巻いて、仮止めしていましたが、
引っ張る力が加わるため、
徐々に広がって、外れていました。

そこで、ボンドG17で、重ねて接着することにしました。
DSCF0078
DSCF0080
DSCF0081DSCF0084
ボンドG17を塗って、乾かしているところ。
DSCF0085
強力に接着でき、強度も増しました。
DSCF0088
DSCF0089
裏面の状態。
強力に接着でき、強度も増して、安心して使えるようになりました。
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • ロングピンセット(25cm)
  • ロングピンセット(25cm)
  • ロングピンセット(25cm)
  • いなりあげもち
  • いなりあげもち
  • いなりあげもち
  • カラー糸(パステルアソート10本)
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー