SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

修理

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

日立の洗濯機の修理(昨日、Vベルト交換)

型名:NW-60RS1
今年の8月で、25年間使用していることになります。

最近は、脱水の回転力も、かなり弱ってきており、おそらく、
Vベルトの摩耗によるものと、予測しているので、分解して点検し、
交換ベルトが、すぐ入手できれば、交換することにします。
DSCF3549
洗濯機を倒して、底から点検すると、
やはり、Vベルトがかなり緩んでいますね。
DSCF3551
DSCF3553
DSCF3562
ベルトは、摩耗して緩くなっていたので、モーター側のベルト調整ねじ
2本(13mm)を緩めずに、簡単に外れました。
DSCF3563
DSCF3564
M-20.3が付いていましたが、M-20をホームセンター(グッデイ)で、
入手できたので、これに交換します。 ¥669円(税込)
DSCF3556
DSCF3576
DSCF3578
モーター側のベルト調整ねじ2本(13mm)を緩めて、ベルトの張りを調整し、
しっかりと固定します。
DSCF3568
DSCF3572
購入時の回転力が復活し、洗濯、脱水とも快調です。
まだまだ買い換えずに、5年、10年は、問題なく使えそうです。
梅雨入り前に、乾燥機と洗濯機の両方が修理出来て、一安心です。

日立の衣類乾燥機修理(丸ベルト交換)

交換ベルトとして、オークションで落札したベルトが届いたので、
早速、交換しました。
25年使っていますが、まだまだ、買い換えずに、あと10年は使えそうです。 
修理費用は、自分でするので、ベルト1本740円だけです。
DSCF3473
交換は、簡単にできます。
モーター側のベルトプーリーの固定ネジを緩めて外し、
ベルトを掛けて、モーター軸にはめて、固定ネジを締めればOKです。

オークションで出品、使用機種に合わせて、加工処理されたベルト。
予備の1本と合わせて、2本落札しました。
DSCF3471

25年間使用している、日立の衣類乾燥機のベルトが切れた状態。
DSCF3457

管理機のオイルシール交換2

前回(左側交換)の続きで、ヤンマーMT30DXのロータリー軸の
右側のオイルシール交換をしました。
前回、左側を交換しているので、同じ要領で簡単に、交換できました。

オイルシールカバーまで取り外したところ。
DSCF3410

古いオイルシールを抜いたところ。
DSCF3416

新しいオイルシールを、装着したところ。
DSCF2642
DSCF3417

オイルシールカバーを装着したところ。
DSCF3420
DSCF3425
DSCF3426
当然ですが、耕運作業後も、両側とも全くオイル漏れ無しです。

管理機キャブレターのオーバーホール

かなり、綺麗になりました。
エンジンの調子も、快調です。
DSCF3402

管理機のオイルシール交換

落札していた、ヤンマーMT30DXのロータリー軸の
オイルシール交換を初めてしました。
思っていたよりも、比較的簡単に、交換できました。

オイルシールカバーまで取り外したところ。
DSCF3363
DSCF3369
古いオイルシールを取出したところ
DSCF3375
事前に取り寄せていた、交換部品。
DSCF2642DSCF3378
圧入する(叩き込む)には、25ミリの塩ビ管継手がピッタリでした。
DSCF3381
DSCF3383
DSCF3387
DSCF3388
DSCF3392
DSCF3394
同じく、シールカバーも叩き込みました。
DSCF3398
片側交換完了です。もう片方は、後日交換の予定です。
交換したほうは、ギアオイル漏れは全くありません。

プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • オクラのフライパン焼き(焼き肉のタレ)
  • オクラのフライパン焼き(柚子こしょう味)
  • 賞状用紙(A4)
  • 賞状用紙(A4)
  • 折り畳んだスーパーの袋
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • 幸水梨
  • ササゲ豆の炒め煮
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • 八女茶を頂きました
  • 八女茶を頂きました
  • 千枚通しのキャップ
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー