SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

簡単調理一品

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

茹で大根葉の大根おろし和え

DSCF1222

大根の間引き菜を頂いたので、茹でて、時無し大根おろしと、和えてみました。
軟らかくなって、甘みの出た大根葉と、辛~い大根おろしと相性が良くなって、
美味しいですね。

秋なすの三色味噌煮

DSCF1184

材料は、なす・人参・ピーマン・鶏もも肉のこま切れ(それぞれ適量)
調味料は、味噌・砂糖・唐辛子(荒挽きをちょっぴり)です。

今回は、豚肉では無く、鶏もも肉のこま切れを使ってみました。
ピーマンは、最後に1~2分絡める程度がいいですね。
※味噌は、摺り味噌じゃないほうが、コクが出ます。

それぞれの素材が、みそ味で冷めても美味しく食べれる一品です。

茹で栗は丸剥きが美味しい!

DSCF1180
みぞうえさんから頂いた栗を茹でました。美味しく頂きました。
今回は、すぐに食べたかったので、二つ割してスプーンで食べました。

でも、茹で栗を1個丸剥きして食べるのと、スプーンで食べるのは、
食感と旨みが全然違いますね。
比較のためにも、一度、丸剥きで食べられる事をお勧めします。


例えて言えば、冷えた生ビールを、ジョッキーで飲むのと、缶の生ビールを
直接飲むのでは、のど越しと旨みが全然違うのと似てますね。

厚揚げだけを美味しく

DSCF1174

煮汁は厚揚げが浸る程度に、砂糖・醤油・水を適量入れて、煮立ってきたら、
鰹節をいれ、厚さ2cm位に切った厚揚げを入れて、弱火で煮ます。

シンプルで、厚揚げの美味しさを十分味わえる一品です。
(※好みで一味唐辛子を少し加えても良いですね。)

大根・人参・インゲンの三色炒め煮

インゲンが、おいしい時期ですね。
人参や大根も、これから、より美味しくなってきます。

DSCF1159

大根は、人参より細目に切った方が、味の浸み込みが早いです。

人参 大根 インゲンの順に、入れて全部を炒め、味付けは、
砂糖を先に少し入れ、塩・麺つゆ・粉唐辛子を適量入れます。

一度に、それぞれ3つの美味しさを味わえる一品です。
平川動物公園
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 混ぜ御飯(大根葉炒め煮)
  • 大根葉の炒め煮
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 隼人瓜の赤ちゃん
  • 豚肉の生姜焼き風
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • 細いステンレス針金(0.28mm)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • ミニ耕運機のキャブレターフロート部品(新品)
  • 山東菜の炒め煮
  • 糸通しセット3種
  • 糸通しセット3種
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      花が流れる水中時計
      アーカイブ
      日めくりカレンダー