SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

製作・加工

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

クリップコードの製作

ワニ口クリップは、まだ手持ちがあったので、リード線を買ってきて、
今回は、少し太めのクリップコードを作りました。
DSCF2570
リード線を半田付けしたところ。

DSCF2572
ダイソーのワニ口クリップの大を使いました。
DSCF2574
DSCF2577
噛み口もきっちりしていて、いいですね。

DCモーターコントローラー

ドライバードリルのニッカド電池(12V)が、寿命が来て
使えなくなったので、何個も手持ちがある、ノートパソコンの
電源アダプタを活用して、コード付きのドライバードリルに
改造することにしました。

今日は、アマゾンで注文していた、DCモーター
コントローラーが届いたので、とりあえず、リード線を付けて、
テストしてみました。
基板サイズ:15×20ミリ  高さ:約20ミリ

ノートパソコンの電源アダプター(15V&19V)で
テストしてみた結果、良好にコントロールできました。
安心して活用できそうです。
DCモーターコントローラー

DSCF2551-001
リード線を付けた拡大画像
DSCF2553

ペン立て製作

今回のペン立ては、サイズの相性がバッチリで、
カットして入れ込むだけの、超簡単製作でした。
消毒用エタノールの容器と、グリコアーモンドチョコレートの
容器の組み合わせです。
DSCF2348
DSCF2349
DSCF2352
DSCF2353
DSCF2354
DSCF2355
DSCF2357
DSCF2358
DSCF2359
DSCF2360
DSCF2361
四辺の円弧スペースにも、鉛筆を2~3本ずつ、挿せますね。
DSCF2362
消毒用エタノール容器は、直径が7cmあり、
高さを7.5cmでカットしました。

LED豆電球作り

先日に続いて、今夜はLED豆電球作りをしました。
-逆極性が必要なので。(市販品は、殆ど口金の中央が+電極
素晴らしい結果が出ました。乾電池で抵抗無しの接続で、
明るさ:フィラメント電球の約4~5倍
電圧:3V~5V、電流:約150mA(1/2~1/4)

DSCF2255
ニップル球の口金を外したものと、LEDズームライトを分解して、
LEDを取出したもの。
DSCF2258
DSCF2261
丁度いい具合に加工できました。
DSCF2264

DSCF2265
今回のLED豆電球作りにピッタリのLEDを取出したのは、
白いLEDズームライトの方です。

ゴム栓でチョークレバークッションを作る

17×14×22mmのゴム栓を9ミリ幅でカットして、
3ミリのドリル刃で、穴を開けて、そのまま
ドリルを回転させながら、ディスクグラインダーの、
1ミリ刃で、中溝を削りました。
割と簡単に加工できました。
残りで、もう1個は作れますね。
DSCF2061
DSCF2068
右側が痛んで切れたクッションです。
DSCF2066
耐久性を増すため、チョーク側を厚くしました。
DSCF2070
ゴムクッションが無い状態

DSCF2075
チョークを引いた状態

DSCF2076
チョークを戻した状態
穴のサイズも、硬からず、緩からずで、ちょうど良かったです。

プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 7W電球(E26)
  • 7W電球(E26)
  • 7W電球(E26)
  • 7W電球(E26)
  • 酸辣湯(ニチレイ)
  • 酸辣湯(ニチレイ)
  • A~Z配置記憶表(キーボード)
  • A~Z配置記憶表(キーボード)
  • ポポー
  • ポポー
  • ポポー
  • 出刃包丁(ダイソー)
  • 出刃包丁(ダイソー)
  • 出刃包丁(ダイソー)
  • 出刃包丁(ダイソー)
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー