SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

金紙シール

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

花笠の金紙円形シール作り

花笠の金紙円形シール(直径26ミリ)を50個作りました。
金紙の裏に貼る両面テープは、紙タイプが良いです。
DSCF2754
DSCF2755
金紙は、標準サイズの15cm×15cmです。
DSCF2758
金紙を裏にして、カッターマットに載せ、
15ミリ幅の紙両面テープで貼り付けていきます。
DSCF2759
ラチェットコンパスカッターを使うと、楽~にカットできます。
DSCF2764
DSCF2762
DSCF2763
直径26ミリカットなので、金紙1枚から、25個カットできます。
DSCF2766
金紙の両端になる位置に、予めセロテープを貼っておくと、
切り終えて剥がすときに、セロテープごと一気に綺麗に剥がせます。

金紙円形シール作り

金紙の裏に、15ミリの両面テープを貼り、直径26ミリの円形にカットします。
両面テープは、フィルムでは無く、紙の方が良いですね。

今年は、オルファのコンパスカッターと、
ダイソーの回転テーブル(直径33.5cm)の
組合せで試してみました。 
テーブルを回転させながら、
効率良く、無駄な力を
入れずに切れて、便利でした。
DSCF1747

剥がして、表にしたところ
DSCF1751
オルファのラチェットコンパスカッターを使えば、
もっと効率良く、つまみも大きいので、楽に切る事ができます。

金紙円形シール作り

1.カッターマットに、金紙の折り紙サイズに合わせて、セロテープを貼る。
  (今回は、175ミリ×175ミリを使用)

DSCF3435
2.金紙を裏にして、セロテープの間に置いて、丸まらないように、
  両端を定規等で押さえる。

DSCF3446
3.15ミリ幅の両面テープを、端から綺麗に貼り付けていく。
DSCF3456
4.コンパスカッターで、両面テープの境を中心にして、
  今回は直径26ミリでカット。

DSCF3462
DSCF3463
このコンパスカッターが、一番使いやすく、安定したカットが出来ます。
DSCF3474
5.金紙1枚分を全部切り抜いて、36枚のシールが出来ました。
  (今回は全部で82枚作成済)
DSCF3476
6.金紙の両端をカットして、表にしたところ。
DSCF3479
7.セロテープに貼りついた両面テープの切れ端を、セロテープごと剥がす。
DSCF3481
DSCF3413
シールの裏剥がしも、2分割にしているので、簡単で、すぐに出来ます。

円形カッター

円形カッター、4種類。 左上は、ダイソー商品。他の3種はOLFA。
中心の穴を開けたくない場合は、中央のカッターのように、
針にブレードを付けてカットすると、いいですね。
DSCF3362
DSCF3370
たくさんカットする場合は、回転させる指が痛くならないように、
右端の、大きな回転つまみ対応(ラチェット付き)タイプが良いです。
用途は、主に、花笠用の金紙シール作りに、使ってます。
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • ぐみジャム作り
  • ぐみジャム作り
  • ぐみジャム作り
  • ぐみジャム作り
  • ぐみジャム作り
  • ちこ鯛の煮付け
  • きゅうりの即席辛子漬け
  • 障子・ふすま用のり
  • 障子・ふすま用のり
  • 深煎りごまドレッシング(キューピー)
  • 深煎りごまドレッシング(キューピー)
  • 深煎りごまドレッシング(キューピー)
  • 油性なまえマーカー
  • 油性なまえマーカー
  • 油性なまえマーカー
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      花が流れる水中時計
      アーカイブ
      日めくりカレンダー