SENNENのBLOG header H28 実りの秋

マイクロスイッチ

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

マウスの修理2

教室で、前回とは別のマウスが、前回同様に、
左クリックのクリック感が無くなり、
機能していなかったので、

使用しなくなった、別のマウスから同タイプのマイクロスイッチと
取替修理をしました。 バッチリ、軽快に使用できます。
(ハンダ付けの吸い取りと、半田付け作業が必要ですね)

取替えた、元のマイクロスイッチを比較のため、
ケースの外側に置いて、撮影しております。DSCF9725

DSCF9727
DSCF9728
DSCF9734

目覚まし時計の修理

セットした時間よりも、2時間くらい早くアラームが鳴る症状。
セット時間とのズレを確認すると、5時にセットしたのが、3時20分に鳴る。
1時間40分も早く鳴るので、確かに2時間位早い。
DSCF8661
ズレの修正は、前面カバーを外して、秒針、長針、短針を外して、
セット時刻を何時でも良いので、ジャスト時にして、後は、
短針、長針、秒針を合わせて、固定すれば、ほぼ正確に修正できます。

DSCF8670(ほぼ、実寸サイズのスイッチ)
今回の修理は、アラームを止めるマイクロスイッチ(画像の左側)も、
悪くなっていたので、使わなくなったマウスのマイクロスイッチ(画像の右側)
に取り替えて、軽快に正常動作する、取付固定の調整が難しかったですね。

でも、バッチシ修理できました。
スイッチも、以前よりも、マウスのクリックと同様に、
確実・軽快にON/OFFできるようになりました。

マウスの修理

教室のマウスが、左クリックのクリック感が無くなり、
正常に動作していなかったので、内部の左側マイクロスイッチを分解して、
内部の電極を点検すると、板ばねになっている部分に亀裂が入って
バネの機能が損なわれていました。


使用しなくなった、別のマウスから同タイプのマイクロスイッチと
取替修理をしました。 バッチリ、軽快に使用できます。
(ハンダ付けの吸い取りと、半田付け作業が必要ですね)

取替えた、元のマイクロスイッチを比較のため、
ケースの外側に貼り付けて、撮影しております。
DSCF8141
DSCF8142
DSCF8139
DSCF8143
DSCF8145
部品取りをしたボールマウス
(右側のマイクロスイッチを取り外しました)

livedoor プロフィール
記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 具だくさんの豚汁
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 柚子皮を冷凍保存に
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の豚肉炒め
  • 隼人瓜の甘酢漬け
  • 栗おはぎと栗饅頭
  • 栗おはぎと栗饅頭
  • 隼人瓜の収穫
  • 茹で栗の渋皮丸剥き
  • 蒸し饅頭のラップ包み
  • 蒸し饅頭のラップ包み
  • 蒸し饅頭のラップ包み
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V2
      日めくりカレンダー
      メール