SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

甘酢漬け

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

甘酢漬け

22日に漬けた甘酢漬けですが、ラディッシュの色素が抜けて、
綺麗な薄ピンク色に染まりました。
 蕪はもう少しですね。
DSCF6409
味の方は、隼人瓜が、歯ごたえもシャキシャキと、一番美味しい状態です。
蕪と、ラディッシュは、霜にもあたっている時期なので、密度が高く、
少し堅めです。

蕪、ラディッシュ、隼人瓜の甘酢漬け

松竹梅の型抜きはしていませんが、
旧正月の28日には、美味しく漬かると思います。

今回は、一番下に、蕪、次にラディッシュ(二十日大根)、
一番上に隼人瓜です。
DSCF6281DSCF6284
DSCF6290
DSCF6293
漬け汁は、純米酢、グラニュー糖、本みりん、粗挽き唐辛子
適量混ぜています。 直径23cmのステンボールに漬けています。

蕪の松竹梅(甘酢漬け)

兄達の正月用に漬けたものです。(蕪の松竹梅、型抜き)

蕪、ラディッシュ、隼人瓜の3種類を一緒に、甘酢漬けしたもので、
ラディッシュの赤い色素が溶けて、全体がピンク色に染まり、歯ごたえを、
それぞれに楽しめて、美味しく食べれます。 

DSCF6105
3日間で美味しく漬かりました。

三種の甘酢漬け

今回は、色付け用に、紅芯大根を使ってみました。
DSCF5483
ラディッシュの時よりも、濃いピンク色に染まるものと思います。

甘酢漬け(隼人瓜、蕪、ラディッシュ)

美味しく漬かりましたぁ。
全体に蕪の風味が付き、ラディッシュの色素で、全体がピンク色に、
食感は、蕪はフワッと、隼人瓜はシャキシャキ、ラディッシュはカリカリで、
3種類の食感も味わえて、美味しいです。
DSCF5400
隼人瓜が、特に美味しいです。

5日の夜に浸けた状態。
DSCF5391
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • セクションケース
  • セクションケース
  • セクションケース
  • セクションケース
  • セクションケース
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • C型クランプ(75mm&50mm)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • のこぎり(カッタータイプ)
  • ロングピンセット(25cm)
  • ロングピンセット(25cm)
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー