SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

甘酢漬け

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

甘酢漬け(隼人瓜、蕪、ラディッシュ)

昨夜、隼人瓜1.5個、蕪3個、ラディッシュ大6個を刻んで、
2回目の甘酢漬けにしました。 2~3日で美味しく漬かります。
DSCF5391
純米酢、砂糖、みりんを適量入れ、粗挽き唐辛子をちょっぴり加えます。

甘酢漬け3種(隼人瓜、蕪、ラディッシュ)

隼人瓜、 蕪、 ラディッシュ と3種類揃ったので、一緒に甘酢漬けにしました。
純米酢、砂糖、みりんを適量、混ぜて漬けました。 
粗挽き唐辛子もちょっぴり加えます。
DSCF5366
2,3日で美味しく漬かります。 
蕪の風味が全体に付き、3種類の食感がそれぞれ味わえて、美味しいです。
特に、隼人瓜がシャキシャキとして美味しいですね。

甘酢漬け4種

今日の兄弟の新年会用に、1月6日に漬けた甘酢漬けです。
ラディッシュ、かぶ、隼人瓜の3種類を甘酢漬けにしました。

セロリ(セルリー)は、3種類の甘酢漬けの漬け汁を別容器に小分けして、
2ミリ位の斜め薄切りにし、2日前に漬けました。 
ラディッシュの色素で、うっすらとピンク色に染まり、

蕪の風味とも、相性が良くて、シャキシャキ感もあり、美味しかったです。

DSCF1907
煮昆布も少し一緒に、盛りました。
黒豆と一緒に、出していたら、皆残さず綺麗に食べていました。
酢の物があまり好きでない兄も、全部食べていました。
美味しかったんでしょうねぇ。

隼人瓜・蕪・ラディッシュの甘酢漬け

今年も、3種類揃ったので、甘酢漬けをしました。
蕪と一緒に漬けると、ツーンと来る蕪の風味が全体に付き、
また、ラディッシュを一緒に漬けると、赤の色素が溶けて、
全体にピンク色が付くので、3種類揃う時期に漬けるようにしています。

そうすることによって、見た目にも、味の方も、とても美味しくなります。
松・竹・梅の型抜きにしておけばよかったですね。
漬け汁に使っているのは、
ミツカンの純米酢、タカラの本みりん、グラニュー糖、粗挽き唐辛子を適量。
DSCF0941
食感も、3種類の違いが味わえます。
ラディッシュ: カリカリ   蕪: ややフワッと   隼人瓜: シャキシャキ
DSCF0903
採れたてを頂いた、
ラディッシュ


DSCF0899
生の隼人瓜(甘酢漬けも、炒める時も、このように切っています)
※追加漬けは、松・竹・梅の型抜きも加えました。

甘酢漬け3種の歯応え

新鮮な、蕪・二十日大根(ラディッシュ)・隼人瓜(緑)の3種類を
同じ容器に漬けると、
2~3日で、綺麗なピンク色に染まり、
蕪の風味が付いたものを、

それぞれの歯応えで、美味しく味わう事が出来ます。
DSCF8381
 蕪: ふわっと、するような柔らかさの蕪の味。
二十日大根: カリカリ大根+蕪風味。    
隼人瓜: シャキシャキ、カリカリ+蕪風味。 
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 時期外れの開花(紫御殿)
  • 救急絆創膏(共立薬品工業)
  • 救急絆創膏(共立薬品工業)
  • 混ぜ御飯
  • のりたま(丸美屋)
  • のりたま(丸美屋)
  • 新船小屋の堤防桜
  • 新船小屋の堤防桜
  • 新船小屋の堤防桜
  • 新船小屋の堤防桜
  • デジタル腕時計(CASIO)
  • キュウリの竹輪詰めとバナナサラダ
  • キュウリの竹輪詰めとバナナサラダ
  • 混ぜ御飯
  • 体重計を購入(オムロン)
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー