SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

銀杏割り

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

翡翠色の銀杏

今年も、翡翠色で美味しい銀杏の季節になりましたね。

銀杏を沢山頂いたので、早速殻に割れ目を入れて、封筒に入れ、
電子レンジで、1分ほど加熱し、熱々のうちに薄皮を剥くと、
綺麗に薄皮も取れました。

DSCF1051
見た目も綺麗で、もちもちしていて、大変美味しいです。
DSCF1036
最近は、このプライヤーを銀杏割りに使っています。
支点からグリップの長さが20cmあり、軽い力で簡単に割れます。
また、開口幅も調整でき、ソフトばねで、連続割りもスムーズにできます。

DSCF1037DSCF1038DSCF1035
支点からグリップの長さが20cmあります。
DSCF1045
今年も、以前頂いていた封筒を、活用させていただきます。

ぎんなん割り

ミーツの商品です。 
このタイプの市販品は、千円前後しています。

ニッケルメッキも良く、バネの具合も良くて、使いやすいです。
DSCF9549-001
DSCF9555
DSCF9551
DSCF9594
少し幅広の輪ゴムを掛ける位置で、挟み口と握り幅を調整でき、
大変使いやすくなります。

DSCF9557

DSCF9540

レンジ銀杏

銀杏が美味しい時期になりました。
毎年、新しい銀杏が出回る時期には、
色・風味・モチモチ感を味わいながら、食べています。
DSCF8417
予め、殻に割れ目を入れておきます。
(銀杏割には、この特殊なプライヤーを使用)


DSCF8419
割れ目を入れた銀杏を、厚地の封筒に入れて、
電子レンジで1分20秒加熱しました。(500W)

DSCF8420
事前に割れ目を入れているので、爆発することは、無いです。
加熱が終了したら、すぐに取り出し、殻を剥けば、綺麗に薄皮もむけて、

モチモチした、大変美味しい銀杏が食べれます。

銀杏の実、2.4kg

予め、割れ目を入れ、封筒に入れて電子レンジで加熱(約1分)するだけで、
宝石(ヒスイ)のような銀杏になります。モチモチして美味しいですねぇ。

DSCF0938

DSCF0918
今年の洗い上がりは、超綺麗


銀杏割り
プライヤーで、予め割れ目を入れておきます。

このプライヤーは、握り柄がネジの中心から20cmあってネジの中に、
バネが仕掛けてあり、挟み口が自動で開くので、軽~い力で連続割りに便利です。
また、口幅の調整が出来て、銀杏を潰すこと無く割れるので、専用にしています。

DSCF0914

昨日、銀杏洗いの手伝いに行きました。 そのお礼に沢山いただきました。
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • はがくれ漬け(刻み野菜酒粕漬け)
  • オクラのフライパン焼き(焼き肉のタレ)
  • オクラのフライパン焼き(柚子こしょう味)
  • 賞状用紙(A4)
  • 賞状用紙(A4)
  • 折り畳んだスーパーの袋
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • 幸水梨
  • ササゲ豆の炒め煮
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • 八女茶を頂きました
  • 八女茶を頂きました
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー