SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

隼人瓜

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

甘酢漬け(隼人瓜・蕪・ラディッシュ)

今年も、3種類(隼人瓜・蕪・ラディッシュ)が揃ったので、
甘酢漬けを作りました。 今年は8年目になります。

3種類を同時に漬けることで、それぞれに味と色付けの
相乗効果が出て、大変美味しい甘酢漬けになります。
1~2日で、美味しく浸かります。

※全体に蕪の風味が付き、ラディッシュの色素が溶けて、
ピンク色に染まります。
食感も、それぞれに味わいながら、食べることができます。
隼人瓜:シャキシャキ  ラディッシュ:カリカリ  蕪:やわらか)
DSCF4730
DSCF4726
DSCF4731
おすそ分け用に、3種類をそれぞれのパックに詰めました。

隼人瓜のベーコン炒め

隼人瓜が収穫できる大きさに、どんどん成ってきているので、
ベーコン炒めにしました。グリーンの隼人瓜は彩りもいいですね。
味付けは、塩こしょう、めんつゆを少々加えました。
DSCF4701
少し歯ごたえが残る位に炒めるので、食感も良く、美味しかったです。
隼人瓜は、炒めて食べると、食感も良く大変美味しい、おかずになります。

隼人瓜の初収穫

まだ、殆どが1~3cm程の赤ちゃん状態ですが、
2個だけ食べられる大きさに成っているのが有ったので、
初収穫しました。
DSCF4622


隼人瓜の赤ちゃん

最近になって、ようやく隼人瓜の赤ちゃん(約1cm)が一杯できています。
今年は、沢山の収穫が見込めそうです。

例年よりも、実になる時期が遅れているようで、
霜でやられないないように、対策が必要になるかもしれません。
DSCF4611
DSCF4608
DSCF4609
DSCF4610

蕪・隼人瓜・ラディッシュの甘酢漬け

蕪・隼人瓜・ラディッシュの3種類を一緒に、甘酢漬けしたので、
全部に蕪の風味が移り、ピンク色の美味しい3種類の甘酢漬けが
味わえます。
歯ごたえも3種で、蕪は 「やわらか」、 隼人瓜は 「シャキシャキ」
ラディッシュは 「カリカリ」です。
私は、隼人瓜の味が一番好きです。
DSCF2003
DSCF2004

プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • オクラのフライパン焼き(焼き肉のタレ)
  • オクラのフライパン焼き(柚子こしょう味)
  • 賞状用紙(A4)
  • 賞状用紙(A4)
  • 折り畳んだスーパーの袋
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • ピーマンの簡単レンジ調理
  • 幸水梨
  • ササゲ豆の炒め煮
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • メロン(肥後グリーン)
  • 八女茶を頂きました
  • 八女茶を頂きました
  • 千枚通しのキャップ
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V3
      アーカイブ
      日めくりカレンダー