Header 杏の花

饅頭

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

青紫蘇饅頭作り

先日、よもぎ饅頭を作っていた時に、青紫蘇で、同様の饅頭を作ったら、
青紫蘇の色と風味で、美味しいだろうなぁ、とひらめいたので、
今日の午前中、初めての試作をしてみました。
DSCF0598
ひらめき通りの味と風味で、「ピンポ~ン、ピンポ~ン」でした。
饅頭店で、商品化されても良さそうな、夏向きの味と風味でした。

よもぎ饅頭

今朝、よもぎ饅頭を作りました。
餡は、市販のつぶあんで、中心にあんずジャムを少し入れてみました。
皮は、だんご粉と上新粉を混ぜています。
ヨモギは、若い芽を摘んで、茹でて細かく刻んですり潰し、
冷凍保存したものです。
DSCF0453

蒸し饅頭

また、先日の混ぜ御飯の具材に鶏肉と、おからを加えて、餡にしたので、
蒸し饅頭を作ってみました。 餡の具材は、全部で12種類になりました。
DSCF0126
DSCF0132
中華まん風な味で、美味しいです。 筍の食感もアクセントになって良いですね。

混ぜ御飯の具材で饅頭作り

昨年、おから煮を餡にして、蒸し饅頭を作って美味しかったので、
同様に、混ぜ御飯の具に、乾煎りした、おからを混ぜて、餡にしたら、
セリの風味も味わえて美味しいだろうなぁ、と思って、先日、試作したら
セリの風味も良く、筍の食感がまた良くて、美味しかったです。


今日また作って、知り合いの数軒にも配り、好評でした。
DSCF0060
ちなみに、餡にした今回の具材は、筍、人参、ゴボウ、コンニャク、椎茸、
竹輪、すしあげ、大根葉、セリ、おからの10種類になります。

おから饅頭作り

午前中、昨日のおから煮に火を入れて、丸めて餡を36個作りました。
そして、午後、とりあえず、12個だけ、おから饅頭を作りました。

その後で、残りのおから煮を丸めたら、28個できたので、
今回は、全部で、64個の餡ができたことになります。
DSCF8944
1回目の蒸し布は、頂いた蒸し布を、一重で使ってみましたが、
饅頭の底が蒸し布にくっついて剥げましたので、次回は、二重にして、
使ってみようと思います。
DSCF8941
餡の重量:1個15g
DSCF8942
包み皮の重量:1個25g (エーコープのむしパンミックスを、12個分240g使用)
DSCF8945
2回目の蒸し布は、取り替えて二重にして使うと、
蒸し布にくっつかず、剥げませんでした。

プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • キー配列記憶キット製作(初心者用)
  • キー配列記憶キット製作(初心者用)
  • キー配列記憶キット製作(初心者用)
  • 青紫蘇饅頭作り
  • イッサキの煮汁で
  • 厚手マルチスクレーパー
  • 厚手マルチスクレーパー
  • 厚手マルチスクレーパー
  • 書いて消せる マグネットシート(白)
  • 書いて消せる マグネットシート(白)
  • よもぎ饅頭
  • イッサキの刺身
  • たこ焼きレードル
  • たこ焼きレードル
  • たこ焼きレードル
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)

      旬の花時計 V2
      日めくりカレンダー