SENNENのBLOG header 1000x88 蝋梅

大根葉

 ご覧になって役立つ記事が、1つでもあれば幸いです。 

大根葉の炒め煮3

大根葉を頂いたので、下茹でしてから、炒め煮にしました。
今回は、ベーコン、南関あげ、人参を加えて、
味付けは、酒、塩こしょう、麺つゆ、醤油を少々です。
DSCF6507
大根葉の根も葉も柔らかくて、甘みがあって、とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

三色丼3(焼き鮭、茹で大根葉、炒り卵)

ラディッシュ(二十日大根)を頂いていたので、
簡単三色丼を久しぶりに作りました。今回は次の3種類です。

 1.ラディッシュの葉を茹でて、削り節と混ぜて麺つゆをかけたもの。
    2.卵1個の炒り卵
    3.ニッスイの焼さけ、あらほぐし
DSCF0557

混ぜ合わせると、ちらし寿司みたいになりますね。
DSCF0567
大根葉も、柔らかくて美味しかったです。
焼さけの塩分で、ちょうど良いくらいでした。

炒飯(二十日大根・人参・竹輪)

少し大きくなり過ぎた、二十日大根(ラディッシュ)の採れたてを頂いたので、
葉は、塩茹でして、根は2~3個細切りにして、人参と竹輪を入れて、
野菜たっぷりの炒飯を作ってみました。 
卵は使わなくても、とっても美味しかったです。

DSCF8654
ピンク色になっているのは、二十日大根(ラディッシュ)
味付けは、アジシオを少々と、塩・胡椒のみです。

大根葉の炒め煮2

大根の間引き菜(大根の直径1~2cm)の葉の部分(塩茹でしたもの)を、
胡麻油で、人参・生椎茸・竹輪と炒めて、煮たものです。
調味料は、あごだし(粉末)、砂糖、醤油、酒、みりん。
柔らかくて美味しい一品になりました。
DSCF8357
根の部分は、先日、豚汁で食べました。 
非常に柔らかくておいしかったです。

大根葉と竹輪の炒め煮

大根の新鮮で若い間引き菜を頂いたので、竹輪と炒め煮にしました。
味付けは、料理酒と、麺つゆ。 柔らかくて美味しかったです。
DSCF8156
DSCF8165
別の切り方で: 竹輪の旨みは、若干うすくなりますが、
口当たりは柔らかくなって食べやすい。

三色丼2(大根葉・焼き鮭・薄焼き卵)

大根葉は、茹でてみじん切りにして絞り、少し塩を振っています。
昨年は、イクラとの三色丼でしたが、今年は、焼き鮭にしてみました。
昨年のは、ちょうど1年前でした。 昨年のは、これです。
DSCF8150
DSCF8154
彩りも良くて、大根葉も柔らかくて美味しかったです。
焼き鮭の香りが強いので、酢飯にすると、ちらし寿司風で、
もっと美味しいかもしれません。

簡単、菜飯(なめし)

柔らかい大根の、間引き菜を頂いたので、茹でて、みじん切りにし、
鰹節と醤油を、適量まぶして御飯に混ぜただけです。
(塩だけの方が、白ご飯と緑の大根葉で、綺麗に仕上がり、
煎り胡麻やちりめんじゃこ等を加えると更に美味しいです)

DSCF8092
大根葉が、柔らかくて、とても美味しかったです。

三色丼 (いくら・大根葉の一夜漬け・薄焼き卵)

「いくら」 と 「大根葉の一夜漬け」  の頂き物があったので、
ひよこさんのコメントの「菜飯」にヒントを得て、一度に両方を美味しく食べれる
ちょっぴり贅沢な 「いくら」 入りの三色丼を作る事にしました。

DSCF1238

DSCF1241
混ぜ合わせると、チラシ寿司みたいですが、とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


茹で大根葉の大根おろし和え

DSCF1222

大根の間引き菜を頂いたので、茹でて、時無し大根おろしと、和えてみました。
軟らかくなって、甘みの出た大根葉と、辛~い大根おろしと相性が良くなって、
美味しいですね。
プロフィール

SENNEN

記事検索(ブログ内)
折り紙動画 再生リスト
最新コメント
ギャラリー
  • 下ろし大根と胡瓜の千切り
  • ゴーヤの油炒め
  • ゴーヤの油炒め
  • 胡瓜の即席漬け
  • ピーマンと竹輪のレンジ加熱
  • ピーマンと竹輪のレンジ加熱
  • ピーマンと竹輪のレンジ加熱
  • ナスのレンジ蒸し
  • 胡瓜そうめん
  • 胡瓜そうめん
  • バナナサラダ
  • 昨日の昼はキュウリの竹輪詰め
  • 昨日の昼はキュウリの竹輪詰め
  • 昨日の昼はキュウリの竹輪詰め
  • 昨日の昼はキュウリの竹輪詰め
タグ絞り込み検索 (▼をクリック)
アーカイブ
アクセスカウンター (UU)

    アクセスカウンター (PV)